読書とプログラミングを中心とした覚書ブログ

読書とプログラミングについて、日々経験したことを忘れないようにするため、極力ブログに記録を残すように頑張る。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

 公開日     更新日  2014/09/27

 

alejandroescamilla-book-2

 ブログの極意を学ぼうかなと思いました

ブログサイトを立ち上げて、さぁ次はいよいよ記事をバンバン書く段階!っと都合よく書けるわけはないはず。
冷静に考えてみると、そもそもブログってどんなことを書いたら良いのかも実はよくわかっていないってことに気がついてしまった。

そこでちょっと普段は読まないブログサイトに関する書籍を読みふけってみました。

本日は、プロブロガーの方が執筆なさった見出しの書籍についてメモします。

 2年以上前の書籍でした

表紙だけ見ると特に発刊からの時間経過は全く感じないものでしたが、裏表紙をめくってみると2012年3月初版発行ということで2年以上前の基準にて書かれた内容だと知りました。
2年前がどれぐらいの違いなのかは容易に想像できそうになかったのですが、読み進めていくうち、今となっては古くて使える気がしない記事と、今でもきちんと活用できる記事、の2点の傾向になっているように感じました。
それぞれ次にまとめます。

今となっては古くて使える気がしない記事

紹介された中で、Googleリーダーの記事が気になったので検索すると、実はサービスが既に終了していました。
そもそもこのテクニックはフィードリーダーの紹介ということでしたが、最近の流れとしてフィードリーダーって検索してもツールの絶対数が少ないのか、あまりよい検索結果がないので、残念ながら、ここは活用が難しいと感じました。

また、記事で紹介しているツールについては、時代とともに衰退し、今では別のツールに置き換わっていることがあるようです。
ただしやりたいことが明確に書かれていますので、たとえツールがなくなっていたとしても、似た話であれば今でも通用するので、やりたいことで検索することで類似するツールなり手法が見つかるので全く使えなくなったわけではないようです。

今でもきちんと活用できる記事

今でも十分使えるネタも半分ぐらいありました。
個人的に響いたのは、モチベーションを向上させるためのテクニックや、ブログを書くにあたっての考え方や発想の提案というあたり。
また、ネガティブ意見を書かないで楽しくするとか、アフィリエイトやアクセス解析はずっと先の目標にすべきというような、いわゆる先人の知恵というところは今でもこの先もずっと変わらないような気がします。

レスポンシブ広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  関連記事

Google Analyticsで集客・売上をアップする方法

  Google Analyticsの目的から紹介している書籍でした。 …

久しぶりの読書 – アフィリエイト 本気で稼げる!プロ技セレクション

2年ぐらい前ホームページの作り方を調べていたときにも、アフィリエイトについて少し …

ソーシャルメディア クチコミ分析入門

口コミ分析がよくわかる一冊 仕事の都合で”評判”について …

プロ・ブロガーの必ず結果が出るアクセスアップテクニック100

これなら最新のブログ事情がようやくわかる 前回読んだ同じシリーズの続編があった! …

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意