読書とプログラミングを中心とした覚書ブログ

読書とプログラミングについて、日々経験したことを忘れないようにするため、極力ブログに記録を残すように頑張る。

Web制作者のためのSassの教科書

  2014/10/17    

STINGERテンプレートで以前より気になっていたCSSファイルを見直そうと思い、兎に角扱いやすさ重視でCSSメタ言語は採用したいので、本書でSASSによるCSS作成を勉強しました。

バージョンアップしたら画面が真っ白になる問題

  2014/10/12    

本日、WordPress Popular Postsを最新の3.1.0にバージョンアップしたところ画面が真っ白になる問題に直面しました。 困ったことに管理画面も全てが真っ白になっており、プラグインの無効化すら出来ない状況に陥りました。 ようやくサイトを復旧することが出来、きっと今後もこのような問題が起きえるのだろうと思いますので、今回実施した暫定対策についてまとめたいと思います。

JUnit速効レシピ

Javaでの開発をやっていて、テスト駆動開発(TDD)を適用するなら、まず外すことの出来ないテスト自動化フレームワークの選択肢としてJUnitがあります。 最近では特にテストの再利用についての重要性が高まり続けているので、そろそろ本気でテスト開発を進めようと思い、その第一歩として本書を読んでみました。

パンくずリストをもっとカッコよくする

  STINGERテンプレートは、WordPressサイトのテーマとしてアップロードしただけでほとんど何も手を付けなくても綺麗に表示できるため、お手軽な作りです。 しかしながら、いくつかの設定はそのままだと物足りないので、気になったところは改善します。 それらのうちパンくずリストの表示について、これまで以下に示す記事で改善をしましたが、今回、さらなる改善をしたいと思います。

記事に設定したカテゴリが複数ある場合「パンくず」を全件表示させる

WordPressのSTINGERテンプレートでは、パンくずリスト(ブレッドクラム / トピックパス)が記事の一番上に表示されています。 しかしながらSTINGERでは、記事に割り当ててあるパンくずリストのうち、1件分しか表示することが出来ません。 今回このパンくずリストとして、記事に割り当ててある全件を表示させる修正についてまとめたいと思います。

記事の幅を広げるカスタマイズ(V5用)

  2014/09/29        

以前STINGER v3にて、こちらの記事(記事の幅を広げるカスタマイズ)で記事の幅を広げました。 今回は、同様にSTINGER v5に対して記事の幅を広げる変更をまとめます。

WordPressテーマをSTINGER5にバージョンアップ

  2014/09/29      

STINGER配布サイトにて、STINGERのV5メジャーアップのアナウンスを発見しました。 これまでV3をベースに活用させて頂いてましたが、いつの間にか2つもバージョンが上がっていたことになります。 ただサイト内の説明を読んだ限りでは、V3の次がV5という位置づけのようです。

WindowsへGitとSourceTreeのインストール&セットアップ

STINGERテンプレートへの独自の修正が多くなってしまったので、変更箇所の目的とソース差分をセットで管理しないと、すぐに大変なことになりそうだったため、ソースを管理するツールの導入が必要になりました。 どのような方法で管理しようか考えた結果、Windowsマシン上にてGitとSourceTreeを使うことに決めました。 しばらく使ってみて支障がないぐらいになったので、STINGERへの修正を行う事ができるまでの、その導入部分についてまとめたいと思います。

オープンソース・クラウド基盤 OpenStack入門

プライベートクラウドという用語が現れてから結構経ちますが、2,3年前ぐらいからオープンソースソフトウェアで構成されたプライベートクラウド管理基盤としてOpenStackが有名になって来ています。 そこで今回、タイトルにあるOpenStackの入門書を読んでみました。

スクロールしても記事タイトルをずっと画面に固定表示するカスタマイズ(V3用)

  2014/09/18          

  WordPressのSTINGERテンプレートに対して、記事タイトルを含むヘッダ部分をブラウザに追従表示させるカスタマイズをしてみました。 これはWEB検索で「固定ヘッダ」とか「Sticky表示」などというように表記されています。 本記事では、このサイトで実現させたSTINGERへの固定ヘッダの設定方法についてまとめたいと思います。