読書とプログラミングを中心とした覚書ブログ

読書とプログラミングについて、日々経験したことを忘れないようにするため、極力ブログに記録を残すように頑張る。

AndroidとiPhoneのUSB充電器の規格の違いに関する疑問を調査

  2015/02/07      

先月タブレットを購入して以来、スマートフォンやタブレットをUSB接続で充電するための機器がAndroid用とiPhone用に分かれているため、その違いについてとても気になってました。 気になるのでその違いについてWEBサイトをがんばって検索してみるものの、答えを引き当てるまでに時間をかけて頑張らないといけなかったので、blog記事としてまとめておきたいと思います。

Xperia Z3 Tablet Compactとパソコンの違い

先月、人生初のタブレット端末を手に入れました。 それなりに使い方を覚えてきた段階ですが、パソコンとの違いがついて見えてきましたので気づいたところをまとめたいと思います。

人生初のタブレット&モバイルルータをゲット

はじめてのタブレットをゲット!
人生で初となるタブレット&モバイルルータとしてSony Xperia Z3 Tablet CompactおよびPocket WiFi 305ZTを手に入れました。 これまでは、単に通話とメールだけあれば事足りていたので、ケータイ(PHS,フィーチャーフォン)のみで生活してました。 しかしながら、最近になって仕事の関係からインターネットを通じた情報収集をし続けることが、日課になりつつある状況のため、通勤時間も読書ばかりやっていてはダメだと思い始めました。

My Humanity

  2014/12/31  

今年最後の読書。 今回もSFから1冊、以前読んだBEATLESSの著者による別作品を読みました。

.NETダイアログが表示されずスクリプトが止まる問題の対策

  2014/12/17  

PowerShell入門中です。 先日のこちらの記事(PowerShellでダイアログを使う)にて、PowerShellスクリプトから.NETの各種ダイアログを表示させる方法を学びました。 しかしながら、どうもこの.NET Frameworkのダイアログを扱える条件があるということがわかりましたので、整理したいと思います。

PowerShellでダイアログを表示し入力結果を取得

  2014/12/14  

PowerShellの入門中です。 今回はPowerShellスクリプトからのWindows標準ダイアログである、ファイル選択ダイアログ、ディレクトリ選択ダイアログ、および、メッセージボックスダイアログをそれぞれ使ってみましたので、そのサンプルソースコードをまとめたいと思います。 PowerShellはやり方を知っていれば意外と簡単に出来るのですが、知らないことは全般的にドキュメントも不足気味。 そのため、結局はGoogleでがんばって検索しながらのコーディングスタイルになってしまいますので、今回調べたことは読み返しが効くポイントとして残したいと思います。

Google検索結果へ表示するカテゴリーを見直す

  2014/12/11        

9月頃からWordPressのカテゴリーの使い方を見なおして約3ヶ月が経過しました。 忘れないように、カテゴリーの使い方を考えた背景と、このサイトでの現在のカテゴリーの使い方をメモしておきたいと思います。

Easy FancyBoxプラグインのMinifyエラーを対策

Easy FancyBoxプラグインと、W3 Total Cacheのようなキャッシュ管理プラグインにあるMinify機能を併用することでエラーが出始めました。 原因と対処方法について調べてみましたので、まとめたいと思います。

PowerShellスクリプトを動かすための設定

PowerShellは最近のWindowsで追加されたスクリプト言語で、今のWindowsなら一緒にインストールされてます。 PowerShellはBATファイルで記述する以上の複雑な事ができるため是非使い慣れておきたいところです。 PowerShellを使う場合、まず一番最初に、PowerShellを記述した拡張子PS1(テキスト形式)のファイルが実行できなくてつまづいてしまいがち。 最近、仕事で使う機会ができたということもあって何度も調べるのは億劫なため、PS1ファイルを実行させるための準備について簡単にまとめたいと思います。

スクロールしても記事タイトルをずっと画面に固定表示するカスタマイズ(V5用)

  2014/11/26        

 はじめに
STINGER V3からV5にバージョンアップしたのが2014/9/29、もうかれこれ2ヶ月が経過しようとしています。 そこで、バージョンアップに伴う移行作業がひと通り落ち着いたんじゃないだろうかと思い、STINGERに対する独自のカスタマイズ記録を振り返ってみました。 するとこの記事(スクロールしても記事タイトルをずっと画面に固定表示するカスタマイズ)でまとめたカスタマイズ記事を取りこぼしていることが判明。